カテゴリー コラム「桜梅桃季」

桜梅桃李H29/5【-を+に変える「強い心」】

2017.04.27

色々な事情で、父親だけ、母親だけで子育てをしていかなければならない場合に心掛けるべきことは、その家族の状況によって、一概に言えません。
ただ、子どもが劣等感を持たないようにすることが重要です。

すべて、両親が揃っ ...続きを読む

詳細を見る

桜梅桃李H29/4【ノラのお母さん】

2017.04.04

ロシアにノラ・クリコーワさんという老婦人がいます。
この方は、子ども達のための慈善団体「ドリトリー基金」の代表を務めています。

ノラさんの息子さんは、二十五歳の時に、チェルノブイリ原発の事故直後、まっさきに処理の ...続きを読む

詳細を見る

桜梅桃李H29/3【母は強し】

2017.03.10

子どもが小さいうちは、母親には少しも気が休まる時間がありません。
子どもがすくすくと、健康に育っていけば良いのですが、なかなかそうはいかないものです。
経済的な問題、子どもの病気、家族の病気、そして死・・・。人生の ...続きを読む 詳細を見る

桜梅桃李H29/2【善悪を教える責任】

2017.02.10

子どもにとっては、テレビやゲームは、大人が思っている以上に重要です。
テレビやゲームの話題についていけなくなり、“仲間外れ”にされることさえあるようです。

「ゲームばかりしているので注意するのですが、言うことを聞 ...続きを読む

詳細を見る

桜梅桃李H29/1【テレビ対策】

2017.01.11

多くのお母さん方を悩ませているものに、テレビやゲームがあります。
『2歳の子どもに、一日中ビデオを見せていたお母さんがいました。
子どもが静かなので、仕事に熱中してしまい、いつしか子どもに声をかける回数が減っていき ...続きを読む 詳細を見る

桜梅桃李H28/12【父親は、信念を伝える】

2016.12.06

学校生活というのは、大人が思う以上に、子どもの心の中で大きな比重を占めています。
居心地が悪ければ、心に暗い影を落としてしまうことになります。

とくに「転校」というのは、子どもにとって大きな環境の変化です。 ...続きを読む

詳細を見る

桜梅桃李H28/11【不登校はチャンス!!】

2016.11.09

親の愛情不足が子どもの「不登校」の原因になるケースもあります。
どうしても、戸惑いや世間体から、ついついお子さんを責めてしまうというお母さんも多いようです。
その気持ちはよく分かります。
しかし、「なぜ、 ...続きを読む 詳細を見る

桜梅桃李H28/10【不登校は、氷山の一角】

2016.10.12

文科省は、2008年は12万6千人の小中学生が不登校になっていると公表しています。
歯止めがかからないばかりか、低年齢化が進み、小学校でも不登校は珍しくありません。
不登校の原因は、様々ですが、「子育ての失敗」など ...続きを読む 詳細を見る

桜梅桃李H28/9【環境問題】

2016.08.26

今の子どもたちには、忍耐強さが、なかなか身につきにくくなっています。
「子どもを甘やかしすぎたのか、どうも、うちの子は我慢する心が弱い気がする。将来のことを考えると心配です。」との相談が寄せられています。

たしか ...続きを読む

詳細を見る

桜梅桃李H28/8【”自立した心”を養う】

2016.08.09

「若者の活字離れ」が嘆かれるようになって久しい。
今日、最近では、本を読まないだけでなく「映画の字幕も読めない若者」が増え、「若者の知的レベル低下」までが懸念されています。

ところで、「本は読まないけど、漫画な ...続きを読む

詳細を見る